キュアアイラッシュのここが凄い

hydoorC

0406

Hydoorではカウンセリングに時間をかけています。デザインなど悩まれているお客様には写真を使用してイメージを共有致します。また、実際に自分のまつ毛に付けたときのイメージが湧きづらいという方には片目に数本お付けしながらカール感や長さを見て頂いております。
特に初めてのまつ毛エクステの場合はなかなかメージがつきにくいと思います。本数やボリューム感もどれくらいがいいのかわからないというお客様には片目ずつ仕上げて見ていただくことによって仕上がりに対する不安を軽減し、理想の仕上がりになるよう施術を進めて参ります。

 

施術に入る前に土台である地まつ毛の診断をしていきます。お写真を取らせて頂き、最後にお客様にもご確認をして頂きます。ご自身のまつ毛の状態を把握することでまつ毛のお悩みやまつ毛エクステの扱い方が変わってきます。
画像のようにひとり一人まつ毛に違いがあるのでそのお客様に合ったデザインやお手入れの方法をお伝えしています。

 

DSCF2488

育毛効果のあるキュアトリートメントを行う事によって、まつ毛をケアしながらエクステをお楽しみいただけます。こちらは3つのステップで行っていきます。

 

①育毛効果のあるトリートメントをまつ毛の生え際に塗ります
その後ホットアイマスクで温めていきます。温める事によって毛穴が開き、トリートメントの浸透が良くなります。

 

②お肌の活性化をしてくれるトリートメントを目元周りの地肌に塗ります
お肌の活性化を行う事でまつ毛が生えやすい環境を整えていきます。ここでもう1度ホットアイマスクで温めます。温めるとまつ毛の表面を覆っているキューティクルが開き、トリートメントの浸透率が上がります。

 

③柔らかくなったまつ毛にケラチンと呼ばれるタンパク質を塗ります
まつ毛のハリ・コシを出していきます。最後にエアーを当ててキューティクルを閉じさせ、トリートメントを中にしっかり閉じ込めます。

DSCF2380

ここまでがキュアトリートメントの流れです。エクステを装着する前に必ず行っている大事なケアです。

 

apple-4month_1

このように収穫してから4ヶ月経過しても腐らないリンゴがあります。そのリンゴは『ウトビラー・スパトラウバー』といいます。残念ながら酸味が強すぎて食用には向かない様ですが、、、その美容効果はとても凄いんです!
このリンゴに含まれる幹細胞エキスにアンチエイジングの効果があり、肌を活性化してくれます。キュアトリートメントのステップ2ではこの腐らないリンゴのエキスを使用した美容液を塗っていきます。まつ毛周辺の肌を活性化してまつ毛が生えやすい環境を整えています。

 

cleansing-300x225

マスカラなどのメイクをしてるわけじゃないからクレンジングが不要と感じる方もいると思いますが実はここで、目には見えない汚れや油分を取り除いています。目に見えないから、おろそかになりがちなクレンジングですが、とてもとても大切なことなので、まつ毛1本1本拭き取るようにHydoorでは行っています。このちょっとした作業でエクステのモチが変わってきますので丁寧に行っています。

 

 

hydoorD

地まつ毛1本1本を見て装着する太さや長さを変えて1本ずつ丁寧に装着しているので、装着には時間をかけています。地まつ毛は色んな方向、色んな角度、生えている位置がバラバラです。それを綺麗に魅せるのがとても大切です。
1本ずつまつ毛を見分けて装着するエクステを変えているので少々他店のサロンさんより時間がかかってしまう場合がありますが、自信を持って施術させていただいていますので是非Hydoorのまつ毛エクステを体験下さい。

 

キュアアイラッシュは現在定額料金のみでのご提供とさせて頂いております。
120本までは¥9,720
150本までは¥11,880
それぞれコースでお申し込みいただけると1回当たりの価格がお求めやすくなっております。この料金の中に当サロンのエクステのオフ、キュアトリートメント、カラーエクステ、仕上げのコーティングが全て含まれています。

何故この定額制にしたかというと、仕上がりが綺麗な状態でお客様にお帰り頂きたいからです。

designtop

料金のことを気にして、オフした方が良いエクステを残し、無理に付け足したくありません。お客様には料金を気にせず、綺麗な仕上がりの事だけを意識してエクステを楽しんで頂きたいので定額料金に致しました。お客様には安心して好きなデザインをしていただき、必要があれば全てオフをさせていただいております。

 

g-225x300

エクステを装着するときに使用する接着剤についてです。エクステ用の接着剤はグルーと呼ばれていて、当サロンで使用しているグルーの主成分はシアノアクリレートというものです。瞬間接着剤とほぼ同じ成分で、黒く色が付けられています。この黒い成分はカーボンという炭素です。Hydoorでは安全性の高い純国産性のグルーを使用しております。
メーカーさんと以前お話をした際に、グルー自体は海外で製造し、最後の仕上げのラベルシールを日本で貼って「日本製」と名乗っているところがあると伺いました。それって本当に日本製なの!?と疑いたくなりますよね。
Hydoorでは全てを日本で製造しているグルーを使用しておりますので、化粧品など国産が良い!というような方や、安全にエクステを楽しみたい!という方には、ご安心いただけると思います。
ただしお客様の体質によりごく稀ですがどうしてもアレルギーが出てしまう方がいるのも事実ではありますので、アレルギー体質の方でしたり、ご心配な方にはパッチテストをご用意しております。ご心配な方はお気軽にご相談下さいませ。

 

エクステの太さはまつ毛のボリューム感に大きく影響します。「ナチュラルな付け心地が良い」という方は細めのもの、「バッチリボリューム感を出したい」という方は太めのものを好みます。
エクステの太さと長さはそれぞれ重さにも関係してきますので、Hydoorでは地まつ毛の負担になりやすい太さのものはオススメしていません。地まつ毛に合った太さや長さで、最大限ボリュームを出すことはもちろん可能ですのでご相談下さい。
Hydoorで用意している太さは3種類です。0.1mm、0.12mm、0.15mmです。この中で最も人気があるのが0.12mmです。
人気の理由は・・・
①軽いので、地まつ毛の負担になりづらい
②マスカラを軽く塗ったくらいのボリューム感が出る
③ノーメイクでもまつ毛だけ浮かない
などです。しかしこの、0.12mmを置いている店舗さんが意外と少ないことに最近気がつきました。Hydoorでは地まつ毛1本1本に対し、合っている太さを選んで装着するので、0.1mm&0.12mmのミックスや、0.12mm&0.15mmのミックスで装着することが多くあり、0.12mmは欠かせない太さです。0.12mmのみで装着する方も大変多く、とても人気の太さです。Hydoorで人気の0.12mmを是非体験してみてください。

 

 

PAGE TOP